ママ英語 | 英語苦手ママでもできる!英語絵本の読み聞かせ応援サイト

幼児英語教材を買う前に!ママができる最強の英語教育は「英語絵本の読み聞かせ」です。無料の英語音声など役立つ情報とツールをお届けします。

オンライン図書館タンブルブックスって?

タンブルブックスとは

タンブル・ブックスは英語圏の子ども達が学校や図書館を通じてアクセスできる、オンラインの図書館です。

アニメーション・音楽・ナレーションがついているので、英語が苦手なママの強い味方。タンブル・ブックスをご利用することで、英語の絵本を購入せずに、無料で沢山の英語の絵本を音声付でご覧いただけますので、中身を見てから英語絵本を買うことができます。

登録会員の皆さんは無料でご利用いただけます

当サイトを運営しているIBEA国際ブロードエデュケーション協会は、タンブル・ブックスから日本で唯一、オンライン上の図書館と認定されています。

ご利用に必要な費用は私たちが負担していますので、会員の皆様は、ご登録時にお知らせしたユーザーネームとパスワードを入力することで、無料でタンブル・ブックスをご利用することができます。

タンブルブックスの使い方

  • タンブルブックスにアクセスし、Eメールで受けとったUsernameとPasswordを入力します。
  • ログイン後、本の一覧が表示されます。カテゴリごとに分かれているので、お好みの本を探してみてください。
  • 本を選び「Read online」をクリックするとお話(朗読)が始まります。
  • ページは自動(Auto)でめくられます。手動でめくりたい時には(Manual)ボタンをクリックしてください。
  • 画面右上のTumbleSearchで、絵本を条件で検索することが出来ます。
  • TumbleSearchをクリックすると以下のような画面に変わります。

    ※ 一番下の「Lexile」と「Accelerated Reader」について
    ■ Lexile→レクサイル指数:
    全米の小学校~高校生の半数以上が利用している読書の目安になる指数。
    使用されている語彙の頻出度と文の長さが基準になっています。これにより年齢ではなく子どものリーディング力にあわせて本を選ぶことを目的として使われています。

    ■ Accelerated Reader→ARレベル:
    本の理解度を確かめるために活用されており、Accelerated Readingというソフトウェアを使って測定します。本を読んだあと、PCで質問に答えることでポイントが獲得できます。ポイントは、難しい本ほど高 く、読書量、理解力を判断するのに使われています。

    タンブルブックスの絵本はGrade(絵本のBook Detailsに表示されています。K:幼稚園、数字:学年。ただし表示のないものもあります)だけを目安にすると、同じレベルでも文章量や朗読スピードにかなりのバラつきがあります。

    文章量はLexileの数値、朗読スピードはAccelerated Readerの数値というふうに、絵本情報の3つの項目を活用することで絵本を選択しやすくなります。

登録はもうお済みですか?

下記のボックスからご登録いただくだけで、300冊以上の英語絵本を音声付きで視聴できるオンライン図書館「タンブルブックス」を無料で利用できます!

ご登録後すぐに、タンブルブックス利用のためのIDとパスワード、おうちでできる英語教育のコツをメールでお届けします。

2017/03/08